製品名

振動式レベルスイッチ

型式

非防爆 DTA型本質安全防爆 STA型

測定
方式

電歪式 A型マグネットバイアス式 M型

製品
特徴

検出部が完全一体構造、リークも皆無なため様々な用途で使用できる

概要

本器は触覚による検出をレベルスイッチに応用したもので、触覚の特色を生かし信頼度を高めた計器です。 最新の電子技術を駆使して設計されており、極度に高まりつつある高信頼度化計装に充分お応えできる振動式レベルスイッチです。 振動式レベルスイッチは測定対象により(一極型・二極型・フラット型)の3タイプがあり、それぞれの適合範囲により使い分けて下さい。

また、検出器の種類は用途により50種類以上あります。振動端の形状は平板形、丸棒形等があり、測定物やプロセスの特性、条件によって 的確にマッチしたものを選定していただけます。

動作
原理

一本の金属棒より構成された検出端に微振動を与え、測定物による振動抑制作用を 信号として取出します。振動の強さや周波数を調整することにより幅広い測定物に適合した 測定を可能にしています。動作方法は電歪式とマグネットバイアス式があります。

特徴
    1. 測定物の適合幅が広い。

      粉体・粒体・液体など。

    2. 機械的強度が大きい。

      検出端の接液部を金属のみで構成できることによって寸法の自由度があり、 非常に堅牢で測定物の荷重によく耐え、超高圧、高真空での使用に適した機種、またタンク内に突出しないフラットタイプがあります。

      フラット型振動式レベルスイッチ ページはこちら

    3. 感度が高い。

      見掛比重の小さいものも確実に検出する機種から粘性体向けの機種まであります。

    4. 沈殿物、界面測定。

      液中に沈んだ粉粒体の検出や二液の界面測定も可能です。

      沈殿物用 振動式レベルスイッチ ページはこちら

    5. 取付が容易。

      検出端が直棒型のタイプは25Aのノズルから取付けられます。

    6. 高安定。

      センサは微振動なので消耗、疲労する部分がなく高安定、長寿命を発揮します。

    7. ラットホールが生じない。

      一般の機械式ではラットホールが生じやすい欠点がありますが、当社の機械式は固有振動による自励振動ですのでラットホールを生じません。

仕様
接点出力 DTA型: a,c,b 200V 1A 100VA (無誘導負荷)/ オープンコレクタ / サイリスタ / SSR
STA型(PS-7型): a,c,b 200V 1A 100VA (無誘導負荷)
入力電源 DTA型: AC105V/210V 50/60Hz 又は DC24V
STA型(PS-7型): AC105V/210V 50/60Hz
消費電力 DTA型: 5W
STA型: 4W
振動周波数 100Hz~10KHz (仕様により異なる)
許容温度 検出器: -200℃~+600℃ (仕様により異なる)
変換器: PS-19型: -10℃~+50℃
変換器: TR-7型:   -25℃~+70℃
電源:  PS-7型:   -10℃~+50℃
専用ケーブル: RG型(標準型):   -10℃~+60℃
専用ケーブル: TEF型(耐熱型): -200℃~+260℃
許容荷重 検出器: 先端荷重にて500kg (仕様により異なる)
許容圧力 検出器: 10MPa (100kg/cm2G) (仕様により異なる)
重量 変換器: PS-19型: 2.0kg
変換器: TR-7型:   1.75kg
電源:  PS-7型:   2.0kg
寸法 変換器: PS-19型: 154(W)×95(D)×166(H)
変換器: TR-7型:   154(W)×95(D)×166(H)
電源:  PS-7型:   80(W)×101(D)×210(H) (mm)
取付方法 検出器: フランジ取付 ネジ取付 ヘルール IDF 等
材質 検出器: SUS304 SUS316 SUS310 SUS321 SUS329 ハステロイ 等
ライニング: PTFE ゴム 等
ケース: 軽合金メラミン樹脂系焼付塗装N7 SUS304 耐塩塗装ケース 等
製品構成

DTA-1型(非防爆型)
<変換器内蔵型>

検出器に変換器(電源)が内蔵された非防爆のコンパクトタイプです。

製品構成

DTA-2型(非防爆型)
<変換器分離型>

熱、蒸気、振動、粉塵、ガス等の雰囲気から変換器(電源)を離した非防爆の分離タイプです。変換器内蔵型と同等の性能を持ちます。

製品構成

STA-1型(本質安全防爆型/i3nG5)
<変換器内蔵型>

変換器を内蔵した検出器と、電源バリア(PS-7型)で構成される本質安全防爆タイプです。 専用ケーブルが不要なため、危険場所と安全場所が遠距離でも影響を受けません。DTA型と同一特性を持ちます。

製品構成

STA-2型(本質安全防爆型/i3nG5)
<変換器分離型>

熱、蒸気、振動、粉塵、ガス等の雰囲気から変換器を離し、電源バリア(PS-7型)と組み合わせる本質安全防爆の分離タイプです。 DTA型と同一特性を持ち、変換器内蔵型と同等の性能を持ちます。

製品一覧