製品名

3次元 人感検知器

型式

D-TP型

測定
対象

人体、人の手

概要

本器は大型印刷機のローラーや樹脂押出機への巻き込まれ防止を目的とした安全作業支援センサ 3次元 人感検知器 です。 非接触型の人感スイッチとして安全装置以外の用途でもご利用頂けます。

3次元人感検知器の設置状態図
測定
原理

検知回路には当社独自のインピーダンスブリッジ式を用いており、 何もない状態でのセンサ⇔ローラー間の静電容量値と、人の手が入った時の静電容量値の変化を検知し警報出力や機械への非常停止出力を出します。

特徴

    感応式の安全装置としては、光線式(エリアセンサ等)が市販されていますが本製品には次の特徴があります。

    1. フィルム、ゴム片等の絶縁性誘電体が検知エリアに入っても誤作動しません。
      (光学式ではフィルム等が光線を遮ると誤作動することがあります。)

    2. 3次元空間の静電容量の変化量を検出しますので非接触です。

    3. 静電容量検出方式には3種類あり、多様な機械・検知エリアに対応できます。

仕様
測定方式 インピーダンスブリッジ式
測定範囲 仕様により設計
出力信号 DC4~20mA DC1~5V ※いずれかの1信号
入力電源 D-TP型(PS-TP型): AC105V/210V 50/60Hz 又は DC24V
消費電力 10W
許容温度 センサ: -25℃~+100℃
変換器: PS-TP型: -20℃~+70℃
取付方法 センサ: ボルトナット取付 等
材質 センサ: SUS304 等

製品一覧