製品名

焼入油用 水分検知器

型式

D-Q型

測定
対象

焼入油等の油に混入した水分

概要

焼入油等、油を使用する生産プロセスにおいて、油中に水分が混入すると製品の品質を悪くするだけでなく、 水が沸騰し爆発事故や火災の原因となる恐れもあり油中の水分を常時測定する安全対策をおすすめします。

測定
原理

絶縁性液体中に水分が混入すると絶縁破壊電圧が著しく低下します。 本器はこの性質を利用して水分の混入を検知する 焼入油用 水分検知器 です。

仕様
測定方式 絶縁抵抗式
接点出力 a,c,b 200V 1A 100VA (無誘導負荷)/ オープンコレクタ / サイリスタ / SSR
入力電源 D-Q型(PS-4Q型): AC105V/210V 50/60Hz 又は DC24V
消費電力 20W
許容温度 検出器: -200℃~+550℃ (仕様により異なる)
変換器: PS-4Q型: -10℃~+50℃
専用ケーブル: RG型(標準型):   -10℃~+60℃
専用ケーブル: TEF型(耐熱型): -200℃~+260℃
許容荷重 検出器: 仕様により異なる
許容圧力 検出器: 仕様により異なる
重量 変換器: PS-4Q型: 2.0kg
寸法 変換器: PS-4Q型: 154(W)×95(D)×166(H) (mm)
材質 検出器: SUS316 SUS316L PTFE セラミック 等
ケース: 軽合金メラミン樹脂系焼付塗装N7 SUS304 耐塩塗装ケース 等

製品一覧