製品名

導電率計

型式

非防爆 QBS-CM型本質安全防爆 NSB-CM型

測定対象

液体の導電率

概要

本器は反応する液体等、導電率(電気伝導率)が変化する液体をプロセスオンラインで測定し統一信号で出力するプロセス用 導電率計 です。
導電率をリアルタイムで測定することにより、測定物の反応状態を判断する指標となり製品の品質向上、及び生産の効率化、安定化に貢献します。 従来の電極では不可能な液体にも使える開放型の電極を採用しています。

測定原理

測定回路はインピーダンスブリッジ回路になっており、その一辺を検出器に接続し導電率を統一信号で出力します。

仕様
測定方式 インピーダンスブリッジ式
測定レンジ 0~1mS/cm 0~10mS/cm 0~100mS/cm 0~1000mS/cm
※ 中間目盛も可能
温度補償 測定液の導電率温度係数 (0~0.45 deg 以内)
※ 指定の温度で設定
出力信号 DC4~20mA DC1~5V ※いずれかの1信号
入力電源 QBS-CM型(PS-0CM型): AC105V/210V 50/60Hz 又は DC24V
NSB-CM型(PS-2型): AC105V/210V 50/60Hz
消費電力 10W
許容温度 検出器: +10℃~+300℃ (仕様により異なる)
変換器: PS-0CM型: -10℃~+50℃
変換器: TR-2CM型: -25℃~+70℃
電源:  PS-2型:    -10℃~+50℃
専用ケーブル: DSC-15型(高精度型): -10℃~+60℃
専用ケーブル: DSC-05型(小型):   -10℃~+60℃
専用ケーブル: DSC-13型(耐熱型):  -50℃~+200℃
許容荷重 仕様により異なる
許容圧力 検出器: 3MPa (30kg/cm2G)(仕様により異なる)
重量 変換器: PS-0CM型: 5.5kg
変換器: TR-2CM型: 4.3kg
電源:  PS-2型:    7.6kg
寸法 変換器: PS-0CM型: 216(W)×125(D)×259(H)
変換器: TR-2CM型: 200(W)×149(D)×220(H)
電源:  PS-2型:    250(W)×145(D)×275(H) (mm)
取付方法 検出器: フランジ取付 ネジ取付 ヘルール IDF 等
材質 検出器: SUS316 SUS316L ハステロイ チタン グラファイト 金 白金 等
ケース: 軽合金メラミン樹脂系焼付塗装N7 SUS304 耐塩塗装ケース 等
製品構成

QBS-CM型(非防爆型)
<変換器分離型>

検出器と変換器で構成し、検出器と変換器間は専用ケーブルで接続されています。

製品構成

NSB-CM型(本質安全防爆型/i3nG5)
<完全分離型>

検出器と変換器と電源で構成し、専用ケーブル及び4芯制御ケーブルで接続されています。 また、変換器は危険場所設置可能型ですので専用ケーブルを短かくすることができ、ノイズを拾うことも少なく安定した性能を得ています。QBS-CM型と同一特性を持っています。

製品一覧