製品名

電磁誘導式メタル検知器

型式

DIM-MD型

概要

本器は塗料、インク等の液体中に含まれる金属粉の比率をパイプラインにて測定するプロセス用 電磁誘導式メタル検知器 です。 品質劣化の原因となる金属粉の比率を測定することにより、タンクへの金属粉の混入を未然に防ぐことができます。

測定
原理
配管内を通る流体(非金属流体)は配管の回りに設けた交流磁場に影響しません。 液体中に金属粉が含まれると磁場に変化を生じ不平衡となり出力信号を得ます。
仕様
測定範囲 配管径により異なる
出力信号 DC4~20mA DC1~5V ※いずれかの1信号
入力電源 DIM-MD型(PS-17MD型): AC105V/210V 50/60Hz 又は DC24V
消費電力 50W
許容温度 検出器: -20℃~+550℃
変換器: PS-17MD型: -10℃~+50℃
専用ケーブル: MVVS 2C型: -10℃~+60℃
許容圧力 検出器: 1MPa (10kg/cm2G)
重量 変換器: PS-17MD型: 5.5kg
寸法 変換器: PS-17MD型: 216(W)×125(D)×259(H) (mm)
取付方法 検出器: フランジ取付 ネジ取付 等
材質 検出器: SUS304 SUS316 PTFE 等
ケース: 軽合金メラミン樹脂系焼付塗装N7 SUS304 耐塩塗装ケース 等
製品構成

DIM-MD型(非防爆型)
<変換器完全分離型>

検出器と変換器で構成し、2本の3芯制御ケーブルで接続されています。

製品一覧